過敏性血管炎

血管炎はいろいろな種類があります。
ひざ下の発疹がある、ひざから下に小さな発疹に注目してください。
紫色で少し盛り上がってきている発疹です。
湿疹なんて誰にでも起こることですが一般的にはかゆくなりますよね?
しかしこれはかゆいということがなく押すと痛く微熱が出たりします。
過敏性血管炎は何かの薬を飲んだことでアレルギー的な発疹が出ることがあって短期間で治ることがある。
発疹以外に注意することもあります。
発熱、体重減少、筋肉痛、腎臓に炎症があるとむくみが出ます。
肺に炎症が起きた場合は呼吸困難にもなってしまいます。
リウマチ、膠原病内科を受診しましょう。
早期に受診するべきであり、適切な治療をすればだいじょうぶです。

コメントは受け付けていません。