情の薄さを感じて

趣味としてずーっと好きだと思っていたことが何か月も身近になくてもよくなって
スコーンと自分のところから落ちて行ってしまったのに普通に生きている。
以前はそんなことは起きないと思っていたのに、人の考えとか気持ちはやっぱり変わるものですね。
長期間、趣味ともいえることだったので自分の情の薄さを感じて人には言えません。
趣味が他に移るというのはある意味普通のことです。
友達ではないけれどSNS上でもそういう人はみかけます。
みかけたとしても、それは仕方のないことだしとくに非難するべきことでもない。
友達は一緒に楽しんでいた人の趣味が変わって嘆いていましたけどね。
人は人。
でも自分の場合は次の前に移ったわけではなくただ消えただけで残念です。