大コケしている作品

原作があるものを映像化して良かったという例は私は知りません。
映像化したのなら原作なんか知らない方が幸せですよ。
本来のストーリーなんて知ってもその映像化したものが良くなることなんてないと思うからです。
その逆で色あせてしまうことはあるでしょうね。
原作の人もそれぞれ丸投げにするか自分が納得した脚本にGOサインを出すかといろいろでしょうね。
ファンの方は出来上がりを待つだけでなんともいえない微妙な気持ちになるでしょう。
まあまあマシだったくらいならまだいいです。
でも好きだった原作への興味が失せてしまうなんてこともあるでしょうね。
それなのになんで人気のあるものは映像化されてしまうのか…。
大コケしている作品ばかり目につくのに不思議です。