分明が作り出した病

競争、ねたみ、孤独、戦争、いじめ、破産
みんな分明が作り出したものですね。
最近うつ病の人が増えてきているのは人間関係も希薄になり、将来も不安な人が増えているから
うつ病はつかみどころのない病気かと思われがちですが、偏桃体が原因だとされています。
ここまでのことがわかっているのですから、解決策もみつかるはずです。
進化の観点からうつ病の治療法を導き出しています。
うつ病を克服する新たな試みがあります。
去年、ドイツでおこわ慣れた最新の治療です。
頭に穴をあけて脳に直接電極を送るのです。
かなり怖いですけど、成果は出ているようです。
ペースメーカーなどの電動で脳に直接おくり症状を抑えるという仕組みです。
以前は家族との会話も困難でしたがそれも改善されている人々がいます。
うつ病の薬を長年飲んでいた人も、この治療でわずか一年で薬を止めることができた人もいます。
日本でも生活の改善による治療がはじまっています。
絶対に苦しいトンネルは抜けることができると患者さんに希望が広がっていることがわかります。
うつ病に苦しんでいる人だけではなく社会全体で考えなければならない問題です。