インスリノーマという病

インスリノーマは年間発症率100万人に1人しか発症しないという珍しい病です
すい臓に腫瘍ができると血糖値に関係なくインスリンをたくさん出してしまう。
血液検査しかしてない場合はCTやMRIですい臓の様子を検査する。
しかし!検査の前に何かを食べている場合はインスリンが出てしまいます。
肝休日をつくればいいというものではない。
アルコールというのは障害でどれだけ飲んだか
お酒に強い人は胃があれないので検査をしても悪いところが出ないことがある。
血液中に糖が多すぎると血管がボロボロになってしまいます。
1.5AG糖尿病をみつけることができるもので基準値が大きい方がいいそうです。
糖尿病の治療方法
運動や食事療法、その次は内服療法、それでも駄目な場合はインスリン注射。