非アルコール性脂肪性肝炎

いじめ問題が全国的に有名になっている中で、新たな被害届と聞くとちょっと慎重になってしいまいます。
世の中にはモンスターペアレントって言葉もありますからね。
しかしやはり、いじめは学校にまん延しているのだとわかるようなことがおきています。
生徒同士だけではなく、教師から生徒への体罰も然り。
柔道部の先生が生徒にわざをかける。
普通のことは普通のわざをかけることだけです。
気絶するまで絞められるなんて信じられません。
この生徒は「非アルコール性脂肪性肝炎」と診断されたそうです。
肝臓に何らかのストレスがかかることによって発生するのではないかと考えられている症状です。
医者ではないけれど医療に近いところで働いている薬剤師です。
しかしこのような症状ははじめて聞きましたよ。